<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 市内大会初戦突破!! | main | 高校生に戻った、マスターズ甲子園お疲れ様でした・・・ >>
OB軍初陣飾れず・・・現役は驚異の粘り、あわやミラクル!今日はOB・現役ともに頑張った。
◎マスターズ甲子園埼玉大会 11月7日(日)滑川月の輪球場

 越谷北高OB 3−12 秩父農工OB

 越谷北高OBは夢の甲子園目指して、前回優勝し大会二連覇中の強豪秩父農工OBに果敢に勝負を挑んできました。前半4回裏に3点の先制を許すも、5回表すぐに1点を返す。しかし試合巧者の秩父はすぐさま反撃、じわじわと加点し結果3−12で敗戦となったが、前半は北高がやや有利に展開し王者秩父をあわてさせ意地を見せた。今回初めて参加して秩父の取り組み方等大いに勉強になる事ばかりであった。大会のルールを熟知しマスターズの戦い方をよく研究していた。

 しかし、わが北高OBは急きょの参加であったがよくここまで戦えたとみんなに感謝したい。カイチョウがもっと戦い方を研究していれば、展開が違っていたのではないかと深く反省をしている。

 戦い終わって、「楽しかった!」「久しぶりに緊張の中で野球をした。」と一様に笑顔であった。でもやっぱり負けると悔しい・・・来年は十分に対策を練って「本気で甲子園を狙おう!!」と言って球場を後にした。
全員が高校球児に戻った1日でした。

 最長老Oさん最終回代打で登場、みごと出塁サードまでの警戒?なランニング・・・お怪我はなかったでしょうか?かくいう私も代打出場もよれよれ・・・今日から来年に備えトレーニングを誓った。byカイチョウ怪鳥


(試合前集合写真)

(試合風景)

◎越谷市高校野球大会第三日

 第二試合(準決勝) 越谷北高 4−5 越ヶ谷高

 9回裏5−0の劣勢から北高ナインは驚異の粘りを見せ、4点を返し尚も2死満塁の逆転サヨナラのチャンスを作る。しかしわずかにに及ばずゲームセット。カイチョウはマスターズを終え越谷市民球場に着いたと同時に試合終了。試合は見られなかったので詳しい展開は分からないが、この粘りは今後に必ず生きてくる。敗戦ではあったが収穫のあったゲームだったのでは・・・13日の3位決定戦是非勝利してもらいたい。

 第一試合(準決勝) 獨協埼玉 0−7 越谷南高


(試合後のミーティング、3位を勝ち取ってシーズンをいい形で締めくくろう。) 

COMMENT









Trackback URL
http://blog.koshikita-bc-ob.com/trackback/58
TRACKBACK