<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ベスト8への道 | main | 激励会 >>
今日から7月
 早いもので今日から7月間もなく夏の大会が始まる。そんな中数年前に応援部の部室に埋もれていた応援団旗を発見し、夏の大会球場にその団旗を復活させた。しかし昨年の大会、台風がらみの強風に元々傷んでいた旗が大きく裂けるアクシデントに見舞われた。団旗は学校の魂だ・・・

 破れた部分を業者にお願いして何とか修復をした。魂をつなぐことが出来た。今年も球場にその雄姿を見せることが出来る。


 団旗を収めた収納具の傷みも激しい、これを見ていると歴史を感じる。


 初戦に向け、調整が進む。1日の練習より

 平成元年ベスト8への道2

ベスト8に向け平成元年7月15日チームはいよいよ夏の大会初戦の吉川高戦を迎えた。心配された守りの要となる投手は野手を希望していたU田君が主戦としてこの夏1番を背負い大会に突入した。

 夏の大会の初戦というのは実に難しい。言い知れぬプレッシャーがかかるのか、強豪と言われるチームも初戦はかなり難しい試合になることが多い。

 しかし、この年の吉川高はメンバーの人数も試合をするギリギリであり、申し訳ないが力の差は歴然としたものだった。北高は初戦の緊張もあったであろうが、13安打の猛攻で16−0と5回コールドで初戦を突破した。チームの方向性が見えず春を不本意な状態で過ごしたチームにとっては好発進となった。

 


 この年北高は3試合県営であった。この試合かは忘れたが、テレビ埼玉に小生初出演。生放送で緊張したことと二日酔いで出たことだけは覚えている。つづく
COMMENT









Trackback URL
http://blog.koshikita-bc-ob.com/trackback/682
TRACKBACK