<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 明日いざ初戦!! | main | 新チーム >>
現役所商に惜敗
 12日朝霞市営球場で行われた北高の初戦、対所沢商戦は終始試合を優位に進めていたが終盤の8回に逆転を許す結果となった。


 バントが内野安打となり先制

 ライトオーバーの2塁打
 試合は2回2本のヒットと内野安打で先制すると、5回にも1死満塁からライト越えの2塁打で加点序盤2−1と優位に試合を進めた。更に7回にも安打を集中し2点追加、4−1とし、完全にこの試合の流れを掴んだかと思われた。しかし古豪所商もすぐに2点の返し1点差に・・・8回北高は1点を加点し2点のリードで終盤を迎えた。
 8回先発の左腕山○君暑さの中での力投で疲れが出たか、7回まで要所を抑える好投を展開していたが、この回制球が定まらず、四球でためたランナーを返されまさかの4失点。逆に2点差をつけられ9回北高の攻撃。素晴らしい集中力と粘りを見せ、1点を返し尚1死満塁のチャンスに放たれた打球はセカンド頭上を襲う素晴らしいライナー、瞬間逆転だ!!と思ったが無情にも打球は二塁手のグラブに収まり一塁に送球ライナーゲッツーでゲームセットなった。


 終始自分のペースで試合を進め7割方勝利かと思ったが、野球は本当に最後の最後まで分からない。改めて怖さを見せつけられた。3年間練習を頑張った3年生は最後の試合となり、本当にご苦労様でした。悔いのない戦いを・・・とよく言われるが、敗戦は正直悔しい。しかし精一杯野球に打ち込んだことに悔いはないと思うし、誇りに思って欲しい。これからも色々な局面で実力を出せるか問われることは沢山訪れる。どうか3年生諸君にはこの悔しさを忘れずに今日の経験を今後に生かしてほしい。


 また1・2年生も今日の悔しさを来年に是非生かして欲しい。いずれ甲子園で校歌を歌おうではないか。本当に後輩諸君よく頑張った。君たちは私達OBの元気の素だ永遠に・・・ありがとう


※応援団旗を揚げてくれた1年生の二人練習の時の頼りなさを感じさせずよく頑張った。来年は君たちの番だ!
COMMENT









Trackback URL
http://blog.koshikita-bc-ob.com/trackback/688
TRACKBACK