<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ヒートベアーズ
 過日の埼玉県高校野球OB連盟総会に、今年からBCリーグに参戦する埼玉県民球団武蔵ヒートベアーズの球団社長とGMが出席し、球団の紹介をしてくれた。元阪神の星野おさむ氏が監督、そして昨年まで巨人で活躍をした石井義人氏ら埼玉出身の方々がコーチ陣をつとめ、文字通り県民球団としてスタートを切った。熊谷公園球場が本拠としているようだが、時間があれば是非試合を見てみたいと思う。

 挨拶をする球団社長。隣はロッテ、近鉄、オリックスでプレーしたGM。

 現役生は、期末試験も終わりいよいよ対外試合解禁。明日14日は今年の初戦、越谷南高を北高に迎え練習試合を行う。時間が取れる方は今シーズンの初戦をのぞいて見て下さい。
新年明けましておめでとうございます。
 新年明けましておめでとうございます。関係の皆様におかれましては穏やかな新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。

 さて平成27年今年こそわがOBチームもマスターズの初戦突破を是が非でも成し遂げ、力を付けてきた現役ともども甲子園出場を目標に頑張って参りたいと思います。今年も一年楽しいOB会活動を展開してまいりたいと思いますので、皆さまのご協力を心よりお願い申し上げ新年のご挨拶といたします。

 平成27年1月 越谷北高野球部OB会長 会田皓章



一昨年優勝の所沢北高OB

 昨年優勝の春日部東高OB

 両チームともわがチームは練習試合等で何度か対戦している。今年は私たちの番だ!!byカイチョウ怪鳥

  
良いお年を・・・
 2014年もあと数時間になった。今年を振り返ると越谷北高野球部現役は、春の県大会に出場センバツ優勝の浦和学院と対戦し惜しくも敗れたが、彼らにとって貴重な体験になっと思う。

 対浦和学院戦
そして夏の大会は初戦を突破し、前評判の高い南稜高との対戦終盤追い詰めるも一歩及ばず涙をのんだ。さらには新チームも秋の県大会、春に続き出場し見事ベスト16に入った。

 北高伝統の応援団旗

 対南稜高戦
着実にチーム力をつけて来た一年だったように思う。来年はいよいよ飛躍の時だ!活躍を期待したい。さあ来年も越谷北高野球部、現役もOBもともに良い年であるように心から願いたい。
映画マスターズ甲子園
 今年ももう間もなく新しい年がやってくる。ちょうど一年前に越谷市民球場でロケを行っていたマスターズ甲子園を題材にした映画「アゲイン」がいよいよ来年1月17日に封切られる。
 
出演は中井貴一、他柳葉敏郎、和久井映見等だ。埼玉が舞台であり試合のエキストラも我々の仲間たちが多数出演している。小生も見に行こうと思っているが、時間のある方は是非見てもらいたい。

 昨年行われた越谷市民球場での撮影風景
もう師走・・・
 先週越谷市高校野球大会(市内大会)の反省会があった。この大会で小生は過去にも色々なエピソードと感動を生む出来事に多数遭遇してきたが、今年は松伏高校の部員不足をわが北高の後輩たちが補い、連合チームとして松伏高の選手にも越谷市民球場で試合をしてもらう事が出来た。まさに市内大会の真骨頂ここにありの大会だった。また来年は、市内大会の優勝チームと春日部市内大会の優勝チームの対戦が出来ないかと、春日部大会の主催側から提案があった。実に楽しみな企画だ。実現に向け来年は小生も越谷大会の主催者側の一人としてもうひと踏ん張り頑張ってみようと思う。しかし、市内大会の反省会が終わるともう師走・・・一年は本当に早い!

 今年市内大会3位になった後輩たち。来年は、越谷大会チャンピオン対春日部大会チャンピオンの対戦が実現するかも・・・
侍ジャパン
 市内大会も終わり現役諸君も練習試合は今月いっぱいとなりOFFを迎える。これから長い冬トレが始まるが、チーム力を上げるには冬トレが大事になってくる。課題と目標をもって取り組んでもらいたい。

 さて小生、東京ドームで行われた日米野球第4戦を見に行った。さすがに3連敗しかもノーヒットで敗れた翌戦のためメジャーリーガーの目の色が違っていた。一番感じたのはメジャーリーガーの体の大きさとそのパワーである。バットに当たった時の音が日本選手と全く違っていた。まともにやったらまだまだ何枚も上に感じたのは小生だけではないと思う。ただ確実のその差が縮まっているのも事実だ。3年後のWBCを楽しみに待ちたいものだ。


OB会より、マスターズの打ち上げ&親睦ゴルフを11月29日(土)予定しています。ゴルフは茨城の扶桑カントリー倶楽部。担当は上倉OB。懇親会は春日部市役所裏プーラヴィータ。担当は大塚副会長。時間の取れる方はまだ間に合いますので是非ご参加下さい。
甲子園に行ってきました。
 8月11日台風の影響で2日遅れとなった第96回全国高等学校野球選手権が開幕した。そして何と小生も長年誓ってきた、北高あるいは自分の関連する学校が行くまでは行くまいとの思いを遂に解禁する時が来た。

 今回埼玉代表の春日部共栄に私事ではあるが、甥がメンバーとして入り出場するからだ。初めて入った甲子園のアルプスは何十年と夢見た場所だ・・・まさに夢の中にいるような気分だった。

 そしてわが埼玉代表でもある共栄が、センバツ優勝校の平安を5−1で下した。この勢いのまま上位に進出して欲しいものだ。
ロータリークラブの会長終わりました。
 私事ではありますが、昨年7月より拝命しておりました越谷東ロータリー・クラブの会長の任期を満了にて終了しました。振り返ると私が会長で迎えた第12回越谷市高校野球大会では、わが北高が優勝という素晴らしい思い出がよみがえります。今後はまたOB会活動に対しもっと時間がさけると思いますので、さらに頑張りたいと思います。まずは夏の大会に向け後輩たちの活躍に期待したい。


 会長として最後のあいさつ


 対戦相手も決まり現役生は、期末試験中ではあるが夏大にむけ調整が続く。

 OB会よりおしらせ

 6月29日(日)予定しておりました春日部工OBとの練習試合は、都合により延期となりました。

 7月21日越谷市民球場で春日部東高OBと練習試合が決定しました。詳細は後日アップします。

北高魂
 しばらく行方不明だった応援団旗が最近発見された。今は野球部が保管をしている。本来は、応援部が管理し団長あるいはリーダーが団旗のもとに北高生を奮い立たせてもらいたいが、団長・リーダーは現在不在のようだ。しかしそれに代わり、毎年応援部のチアリーダーには熱心な応援をしていただき心から感謝したい。
 さて、その団旗だがかなり傷んでいるらしいが、近日中に小生は後輩たちに手伝ってもらい団旗をチェックすることを予定している。そしてそれがどんなに傷んでいても今年の夏はスタンドに掲げたいと考えている。それは何といっても北高魂の象徴だから・・・

 今年は何としてもこの旗をスタンドに掲げたい。燃やせ北高魂!!
加藤翔平選手
 先週末QVCマリンスタジアムに行ってきました。千葉ロッテ対ジャイアンツの交流戦でしたが、普段巨人ファンの私も、今回はロッテ加藤翔平選手の応援に行ってみました。



 加藤選手は、春日部東高から上武大野球部に進学し大学日本代表にも選出される俊足好打攻守と三拍子そろった逸材で昨年のドラフトでロッテに入団。初打席ホームランの鮮烈デビューは記憶に新しい。


 もうひと伸びでホームランのナイスバッティング

 俊足を飛ばし内野安打

 そして先週は、サヨナラ本塁打と翌日二試合連続ホームランの活躍。是非そのプレーをこの目で見たいと千葉に駆け付けた次第である。もうお気づきの方もいると思いますが、そう今北高で教鞭をとっておられ、わが後輩たちにもご指導いただいている中野先生の春日部東高時代の教え子なのです。近所の公立出身の加藤選手はとても身近に感じられこれからも注目してゆきたいと思います。フレーフレーカトウ!!


 加藤選手の活躍を期待します。わが北高からもいつかはプロで活躍する選手が出ることを期待したい。